忍者ブログ
徒然4コマ漫画 ケセラン★パサラン
プロフィール

HN:
リラ
性別:
女性
自己紹介:
若い頃は漫画を投稿したりもしていましたが、今はそんなエネルギーはなく、ゆるいイラストを描いていきたいなあと思ってます。
当サイトはリンクフリーです。
バナーはこちら↓

登場人物

リラ(妻)




大福(夫)


アーカイブ

ブログ内検索

バーコード

すくパラ倶楽部

★★★

[1]  [2]  [3
年末に間に合わなかったので・・・。
今更ですが昨年(2016年)に私が読んだ漫画のベスト1の感想です。
昨年読んだ中で一番面白かった漫画は「はみだしっ子」です。
随分古い作品ですが有名ですよね。
他にも借りていた漫画があったので「はみだしっ子」を何度も読み返すことができませんでした。
ベスト1には間違いないけど浅はかな感想しか書けそうになく残念です。
いつか手元に置いておこうと思います。



★ 作品紹介 ★
――自分の居場所がなくて家出したボク達は港を探してさまよっている船のよう――。
いつのまにか寄り添い、旅をするようになった個性の全く違う4人の仲間、グレアム、アンジー、マックス、サーニン。
親に見捨てられた子供達の早すぎる孤独は、彼らをこの世のはみだしっ子にしていた。
傷ついた過去を癒してくれる誰かがきっとどこかにいるはず! 
愛を探すそれぞれの心が今、血の絆を超え固く結ばれる……。

個人的な満足度

自分の文章の拙さが悔やまれる満点の5点!

大まかな感想は・・・
誤魔化すことを許さない真っすぐさ。
どのキャラクターに共感する?
漫画だけど文学


ネタバレに気をつけつつの感想は「つづきはこちら」をクリックしてお読みください。
(※スマホでは「つづきはこちら」ボタンはなく、いきなり全感想が表示されます)

拍手[0回]

ちなみに同じ感じで私のストライクだったのは以前も紹介した三好銀先生の作品です。
かといって宮崎先生と三好先生の作風は全く違うもので、あくまで私の好みの分析をしただけです。
4コマには描きませんでしたが、宮崎先生の作品は「さわやかさ」も魅力でした。

★ 今回は僕は問題ありませんの感想です。 ★

↓ 右側は立ち読みできます♪

僕は問題ありません

僕は問題ありません

僕は問題ありません


★ 作品紹介 ★
少し不思議で、鮮やかな感性。
大人が読んでもグッとくる物語。
生きていく淋しさを抱えた、すべての人の心に虹をかける短編八編を収録。

個人的な満足度

久々のどストライク作品!!満点の5点!

大まかな感想は・・・
炭酸水の泡のように、もろくきらめく物語の数々。
余韻のあるラストでバッドエンドのようでも温かい救いがある。

ネタバレに気をつけつつの感想は「つづきはこちら」をクリックしてお読みください。
(※スマホでは「つづきはこちら」ボタンはなく、いきなり全感想が表示されます)

拍手[1回]

今回は湯神くんには友達がいないの感想です。
↓ 右側は立ち読みできます♪


★ あらすじ ★
上星高校に通う湯神くんは、野球部のエースでありながらクラスでは浮いた存在で、誰とも仲良くはしません。
「友達はいらない」と公言し、毎日ぼっち生活を満喫している人です。
そんな湯神くんの超マイペースお一人様コメディー!

個人的な満足度

小さい自分が好きになる満点の5点!

大まかな感想は・・・
湯神くんが羨ましいけど憧れない。
脇役に感情移入してしまう。
日本人の情緒を感じるコメディー。

ネタバレに気をつけつつの感想は「つづきはこちら」をクリックしてお読みください。
(※スマホでは「つづきはこちら」ボタンはなく、いきなり全感想が表示されます)

拍手[1回]

漫画紹介の4コマはオチがないことが多くなりそうです・・・。
たまにはこんな漫画を読んでみたくなるということで。
今回は「影野だって青春したい」の感想です。
私は6巻まで読みました。
現在7巻まで発売中でもうすぐ8巻が出ます。

↓ 右側は立ち読みができます♪

影野だって青春したい(1) [ 北川夕夏 ]
価格:463円(税込、送料無料)


彼氏いない暦15年なうえ、友達が一人もいない高校生活を送る影野由輝。
そんな影野はあるとき、学校一のイケメン・光永さんに「彼女のフリをしてほしい」と頼まれて!? 
カッコよくて、優しくて…でもちょっとイジワル。
こんなキラキラ☆イケメンの「彼女」だなんて、大丈夫なわけ…ない!! 
超ネガティブ少女×神モテ男子の、日本一の格差ラブ!!! 

個人的な満足度
 
サクッと楽しい3.2点!

大まかな感想は・・・
ラブギャグコメディ!
青春してるよ!!
悪役がしっかり仕事している。
ネタバレに気をつけつつの感想は「つづきはこちら」をクリックしてお読みください。
(※スマホでは「つづきはこちら」ボタンはなく、いきなり全感想が表示されます)

拍手[1回]

福満先生はエッセイ漫画でよく将来への不安を吐露されているので・・・。
さて「生活」が実写映画化されて上映中です。
キャストが美化されているのは仕方ないにしても、なかなかイメージと合ってると思いました。
(ちなみにHPを見ただけで映画は見ていません)
今回は原作漫画の感想です。

★ あらすじ ★
とある「郊外の街」に暮らす青年・オレ。
<自分自身>と<毎日>に納得いかない鬱屈を抱えていたオレは、同じ想いを抱く仲間と出会い、そしてある計画を思いついた。
それは……町の悪を成敗する活動! 

個人的な満足度

あれよあれよの4点!

大まかな感想は・・・
欲しいのは刺激じゃなく充実感。
実は「オレ」が一番面白い!?
ついつい読み進めてしまった。

ネタバレに気をつけつつの感想は「つづきはこちら」をクリックしてお読みください。
(※スマホでは「つづきはこちら」ボタンはなく、いきなり全感想が表示されます)

拍手[2回]

リラの本棚

↑ 左下の小さい家をクリックすると本棚全体が表示されます。
良かったらクリックをお願いします♪

別館ブログ

妊娠・育児ブログです
ブログ村ランキング★

メールフォーム

電子書籍サイト

色々な特集が楽しい♪


★★★

キャンペーンとクーポンでかなりお安く購入できる時あり♪
Template by Crow's nest Crow's nest 忍者ブログ [PR]
PR