忍者ブログ
徒然4コマ漫画 ケセラン★パサラン
プロフィール

HN:
リラ
性別:
女性
自己紹介:
若い頃は漫画を投稿したりもしていましたが、今はそんなエネルギーはなく、ゆるいイラストを描いていきたいなあと思ってます。
当サイトはリンクフリーです。
バナーはこちら↓

登場人物

リラ(妻)




大福(夫)


アーカイブ

ブログ内検索

バーコード

すくパラ倶楽部

★★★

[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


およそ半年ぶりの乙女ゲームです。
以下からネタバレしない浅い感想が長々と書いてあります。

※ 少々否定的な内容なのでこのゲームが好きな方はお気をつけ下さい。

プレイしたのはPCゲームの絶対階級学園です。
↓ 公式サイトはこちらから。
 絶対階級学園
以前の日記でも書いた三国恋戦記を製作したゲーム会社の最新作です。
きっとこれも面白いはずと、あまり予備知識もなく購入しました。
しかし私のように・・・

・甘い乙女ゲームで癒されたい
・三国恋戦記と同じ期待をしている
・残虐な表現に耐性がない・苦手

こういう考えの人には向かないゲームです。
サスペンス要素が強く、バッドエンドはなかなかキツイ表現があります。
イラストが素敵なだけに生々しかったり。

私にはサスペンスとトキメキの同時進行は難しい・・・。

気持ちが全部サスペンスに持っていかれて、ずっとモヤモヤしたままプレイすることに。
しかしサスペンス重視でプレイすると、ちょっと設定が甘いのでは・・・と感じる部分もあるのが微妙なところ。
せっかくなのでコンプリートはしましたが、繰り返しやりたいとは思えませんでした。
なかなか笑えるキャラクターもいたり、そうだったんだ・・・とハッとするシーンもあるんですが。

しかしゲーム会社の並々ならぬ熱意は感じました。
前作以上のものを作ろうとしたんだろうなぁと思いました。
評判はかなり良いようで大ヒットゲームになりそうです。
私にはちょっとレベルが高すぎる内容でしたが・・・。
今回のことで私の乙女ゲームの許容範囲はかなり狭いんだなと自分にがっかりしてしまいました。
もっと色々な乙女ゲームを楽しみたいのですが、なかなか自分が面白いと思う作品に出会うのは難しいです。
シナリオが良くてもイラストが受け入れられない・・・ということもありますし。

そして今回のことで一番思ったのは・・・

事前に口コミを調べなくちゃダメ!!

当たり前だろ!と思われそうですが・・・。
ネット検索するとかなり詳しく感想が書かれていますし、注意書きもあったりします。
ネタバレもあるので読まないでおこうと思い、なんとなくで購入してしまいました。
マイナスな感想を書いてしまいましたが、どんな展開でもOKよという方は楽しめるゲームだと思います♪

↓ どれか一つでもクリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ




4コマ ブログランキング


拍手[3回]


乙女ゲームをたまに遊びたくなるのですが、なかなか好みのイラストのものがなく、三国恋戦記以降やっていませんでした。
しかし最近素敵なゲームを発見。

▼ 私のリアルは充実しすぎている ▼
私のリアルは充実しすぎている
こちらはPCゲームです。
主人公は高校生の女の子。攻略対象の男性キャラは3名です。
イラストは可愛いし、ストーリーは面白く、操作性も良いです。
選択肢は少なめでゲームの難易度は簡単です。
その割りに私は読みが浅いのでハッピーエンドにたどり着くのに時間がかかりましたが・・・。

もちろん内容は大満足でした。
特に主人公の女の子が応援したくなるようなキャラクターでとても良かったです。
乙女ゲームというのは男性キャラも大事ですが、主人公に共感できなかったら楽しくないですからね・・・。

そしてなんといってもこの乙女ゲーム、フリーソフトなのです!
フリーといえば無料。タダなのですよ~!
これはTetraScopeという同人サークルさんが制作された同人ゲームです。
そこもびっくりです。
どこかの企業が作っているのかと思いました。
BGMは素敵だし、システムもかなり丁寧に作られていて、プレイしていてわずらわしさは全くありません。
ゲームクリア後に出てくるオマケSS等の企画も楽しいです。
公式HPにあるキャラクター人気投票など、プレイ後に見るとさらに楽しいです。
こんなに楽しんだのにタダでいいのかしらと思ってしまいます。
興味のある方は是非遊んでみてください♪

↓ どれか一つでもクリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ




4コマ ブログランキング

拍手[2回]


私がプレイしている三国恋戦記という乙女ゲームはストーリーの進め方により好感度のハートマークの数が変わり、グッドエンドかバッドエンドとなります。
子供がいると集中してゲームをする時間がないので、一人の時間が大事になりました。
今はクリアしてほとぼりが冷めましたが、ゲームをすると夢中になってしまうのでいけません。
昔なら夫のこんなお誘いは喜んで受けていたのに・・・。

昨年発売されたPSV版の三国恋戦記。
PC版に比べてかなり操作しやすくなってます。
中古でもまだ高め・・・。人気なんですね~。
こちらは新品♪

ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします♪
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村




拍手[3回]


かなり前の日記でも書いたことがある、「三国恋戦記」という乙女ゲームの話です。
いつのまにかPSVita版も発売されていました。
夫の許可がないと買い物できないということはないのですが、どうも乙女ゲーム・・・しかも一度プレイ済のゲームを買うということに後ろめたさがあり夫に確認したわけです。
追加エピソードがあるなら買っても無駄じゃないでしょということで結局購入しました♪
2年前にプレイして以来なので忘れている部分もあり、再び楽しんでいます。
追加エピソードもニヤニヤです。
最近になって徐々にPSVでも乙女ゲームが発売されてきているようで、またいつか何か買ってみたいなあと思います。

三国志によく似た世界を舞台にしています。
夫曰く、「あんなの三国志じゃねーよ」とのこと。
それはさておき面白いです。



拍手[2回]


世の中はモンハン4が話題なのに、私はドラゴンズクラウンというゲームをやっています。
このゲームはとても絵が綺麗で美しい絵画のようです。
発売前から夫にこのゲームは期待値が高いと聞いていました。
見所は女性キャラクターの大きな胸が歩くたびにゆさゆさ揺れるというところです。
私はこの話を数年前から聞いていて、なんて馬鹿らしいことに技術を使ってるんだと思いました。
そしてどうでも良さそうなことに細かく目をつける日本人の職人魂のようなものを感じました。
さて、そもそもこのゲームはPS3と携帯用ゲーム機のPSV使ってクロスプレイができるということで私は始めたのです。
私はPSV、夫はPS3を使って協力プレイをするつもりで・・。
私は夫よりも1ヶ月先に始めたのに、あっという間に追い抜かれました。
レベルの違いを分かっていますが、あまりに早く追い抜かれたので悔しくて腹が立ちました。
しかもクロスプレイできるということだったのに開発が上手くいかなかったのか、結局思ったような使い方はできそうにありません・・・。
かなり出遅れてしまいましたがモンハンやりたいなぁ・・・。


↓↓ こういう女性キャラのおちちが揺れます・・・。

拍手[0回]

リラの本棚

↑ 左下の小さい家をクリックすると本棚全体が表示されます。
良かったらクリックをお願いします♪

別館ブログ

妊娠・育児ブログです
ブログ村ランキング★

メールフォーム

電子書籍サイト

色々な特集が楽しい♪


★★★

キャンペーンとクーポンでかなりお安く購入できる時あり♪
Template by Crow's nest Crow's nest 忍者ブログ [PR]
PR